まんてんぼしの かがやき  ~ from Osaka

日々のささやかなひとりごと

鳥取紀行

新年おめでとうございます。

この年末に二十年振りくらいで鳥取を訪れました。

どうしてこの寒い時期に、という気がしないでもないですが、意外にも真冬の鳥取砂丘では多くの観光客が砂丘の尾根まで登っていました。

小雨も降ってきて午前なのに少しばかり暗めです。

f:id:Sora-san:20150102235730j:plain

砂粒が細かくて足が埋もれ歩きにくいですが、雨の日には砂地が少し固まるために逆に歩きやすくなるそうです。

強風と飛んでくる雨混じりの砂粒で、みな足早に戻っていました。

この日はラクダも途中からお休みです。

 

砂丘のすぐむこうは、もう日本海なのですね。

f:id:Sora-san:20150102235752j:plain

 

長年日本で一番大きい砂丘は鳥取砂丘だと思っていましたが、先日テレビのクイズ番組で、実は青森にある砂丘だということを聞き、驚きました。

ちなみに鳥取砂丘の入り口には日本一であるというような看板が掲げられていたのですが、どうなのでしょうね。

やはり気になるのでgoogle earthで青森の辺りを探してみましたが、海岸沿いに確かに砂丘があるようです。大きさの比較は難しいですね。

今度もし訪れるなら暖かい季節に、行ったことがないので大山などにも立ち寄ってみたいです。