まんてんぼしの かがやき  ~ from Osaka

日々のささやかなひとりごと

ミクロの決死圏

一昨日に胃の検査を受けてからどうも具合が良くなくて、昨日も研修会を

欠席してしまいました。事務局の方、どうもすみません。

医師からは、毎年胃カメラ飲んで下さいね。とにっこり言われるのですが、

毎年なんてとんでもない!せめて折衷案ということで、バリウムと半々で

どうでしょうか?など、勝手な提案をしてみたり。

どちらにしても、大変に苦痛を伴うものです。

最近はたしか超小型カメラをカプセルにして、経口で飲んで直接撮影できる

技術もあったはず。けれども実際に普通に病院で行なっているような話も

聞きませんので、もう少しかかるのかもしれません。

胃カメラカプセル開発のニュースを聞いたときは、小躍りしました。なんて

すばらしい技術でしょう。まるで昔観た映画の『ミクロの決死圏』の世界です。

1960年代のSFが、どんどん現実に近づいてきているようです。

ドラえもんのスモールライトで小さくなって、体の中へ入っていくというお話も

ありました。一見不可能そうに思われる夢が、技術革新にはいつも不可欠

なのでしょうね。カプセルも確か日本製だとか。本当にすごい。

数年後には私も楽々座って自分の体の中をモニターで見ることが出来るかも

と思うと、なんだか少しだけ楽しみです。