まんてんぼしの かがやき  ~ from Osaka

日々のささやかなひとりごと

中間テスト

中学校のほうでは今日で中間テストが終わりました。

小学校でも定期的に各学科テストが行われますが、中学になれば

まとまった日数を試験勉強と試験にあてることになり、部活動なども

一旦お休みです。

小学校から上がってすぐのGWも明けてまもなくという頃、一回目の

定期考査を迎えます。最初はちょっと緊張するかもしれませんね。

 

最近の中学での英語の試験では、リスニングもあるのですね。

実は知りませんでした。校内放送で数分間一斉に流すとか。

昔中学生だった頃、英語の試験といえば1時間まるまる問題を見て

記入する筆答テストでした。私が通っていた中学はそれとは別に

英会話の授業もあり、そちらのほうの試験は勿論リスニング主体で、

評価はリスニング+スピーキングでした。

英語、英会話、この似て非なるもの。

やはり少しでも時間をかけて外国語を習得するのならば、実際に

少しでも使えるものでなければ、意味がないように思います。

いくらテストの点数が良くっても。聞こえなければ、返事できなければ。

英語の年間授業時間数も増え、これまで小学5、6年生からだった

学習も、小学3年生からに引き下げられる見込みです。

テストはともあれ、今の小学生がうらやましいですね。

教室のほうでも小学生から英語を始められます。皆さん発音チェックも

しっかり楽しくやってくれています。キーワードを身近なものに置き換えて

ピーキングの練習もしています。英語は未知の世界。子供たちにも

大人気のようです。

早いうちから興味を持って語彙も増やしていけるといいですね。